イタルジェット フォーミュラ125 でレース出場

まさに恐怖体験マンマミーヤでした

スクーターでサーキットを走ったことがないとは言え
20年以上前ですがこの堺カートランドでシリーズチャンピオンになってるので
まぁ普通に走れるだろうと思ってました
大きな間違いでした
GRL_0204.jpg
GRL_0207.jpgGRL_0208.jpgGRL_0209.jpg


前後ハイグリップだし簡単にはコケないだろうと朝の練習走行にコースイン
エキシビジョンレースの為 周りはS80(RS125フレームのモトクロ80エンジン)やミニモトオープン車両
気を使いながらタイヤを暖めながら2週ほどし
そろそろペースをあげようと高速の1~2コーナーへ
車体がヨレますがNS50F NK4とフレームがよじれるクラスに乗ってましたのでこのへんは想定内
ヘアピンの3コーナーへ ブレーキをリリースし旋回に入ろうとバンクすると…
トントントントントン とフロントが旋回終わるまで逃げる
あぁタイヤがあったまってないんやなぁと数週がまんして走っても収まらず
全てのコーナーでトントントンとマシンが立つまでハネが収まらない
前に乗っても後ろに乗ってもブレーキを引きずりながら入っても同じ
バンクなんてしてないのでコケることはないんですが
走っててなんにも面白くなく ただただ怖いだけでした

エアを1,4ぐらいに落としたり減衰をかけたり抜いたりしても変わらず予選へ
とりあえず迷惑かけないように走って50秒切って終了
幼小学生のポケバイより遅いハエが止まりそうなタイムです
GRL_0202.jpg

決勝レースはお遊びレースなんで10周のうち4周のハンデをもらってスタート
スタートは100ccマシンよりだいぶ早かったです
GRL_0198.jpg
このバンク角でもハネまくってます
コースサイドで見てる人が分かるほどトントントントンしながらもコケずに完走
1位になりましたが恥ずかしすぎました
GRL_0203.jpg


イタルジェット フォーミュラでのサーキット走行の感想は一言で言うと
トーションバーでは無理
街中で速いと感じる15馬力のマシンでもサーキットではそこそこです。
ハブステアリングなのでフロントが暴れてもテレスコピックのように切れ込むようなことはないので
フレームをドラックスターのように補強し ちゃんとしたサスを入れたらはしれるかもしれません
がそんな無駄なことするんなら普通のミニバイク買ったほうが1万倍楽しいはずです

と言うことで次戦はランナーで参戦です       ウソ

もう絶対ボローニャ娘でサーキットなんか走るもんかー

GRL_0206.jpgでもサーキットは楽しいね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イボルブ16

Author:イボルブ16
イタリアかぶれのガンダム世代。GileraRunnerfx125と
Italjet Formula125とアルファロメオ159が今の最高のおもちゃ。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR